介護医療院 悠悠

「感染症予防」研修

感染症予防法を学びました!

先日「感染症」に関する予防法を講師をお迎えし、専門的に学びました。これから季節、新型コロナウイルス以外にも様々な感染症の発生が懸念される中、改めて感染症に関する基本的知識から専門的知識まで職員間で啓発研修として それぞれの認識を確認し、しっかり対応していきたいと思います。

介護福祉士合格しました!

介護福祉士が誕生しました!

試験合格おめでとう!

新人スタッフ

新しい仲間 

新人スタッフ(男性1名 女性1名)が加わり、忘れていた新人時代を思い返す瞬間を感じるとの声も聞こえてきます。
この刺激を活用し、「安心・安全・働きやすさ」にこだわりたいと思います。

職場体験

介護のお仕事を体験です。

高校生の男女2名が職場体験で「悠悠」に来てくださいました。
入所者様とレクリエーションを一緒に体験したり、業務をお手伝いして頂きました。
「食べ物を飲み込む」というテーマでの疑似体験では実際にトロミを付けた飲み物を味見してみました。
感想は「のどが渇いていてもゴクゴク飲めないから飲んだ気がしない」でした。
毎日の生活の中での当り前を見つめ直せる時間となりました。お二人の呟きの中で、私たちも毎日の業務で忘れていた大切なことを振り返る機会をいただきました。ご参加ありがとうございました。

わくワーク

中学生が介護のお仕事を体験しました。

中学生の男の子と女の子が、「わくワーク」での職場体験に介護のお仕事を選んでくれました。
そこでは入所者様の1日を介護や看護の業務をお手伝いしたり、高齢者とのコミュニケーションや、レクリエーションにも参加しました。
そして「疑似体験グッズ」を着用し高齢者の気持ちうを感じて頂きました。
二人とも「高齢者がどんなことに困っていて、どんなことをお手伝いしてほしいかが分かりました。」と感想をお話ししてくれました。
医療や介護のお仕事を体験し、色々感じたことがふとした瞬間に思い出していただけたらいいですね。
ご参加ありがとうございました。

「感染予防」施設内研修

5月20日(木)
「感染予防」施設内研修

外部講師による施設内研修
「感染予防」について講義及び演習がありました。
基本的なことであり、必要不可欠な項目。手の洗い方、マスク着脱、使い捨て手袋の外し方など、基本的な事を演習で実践しました。
今回の研修では」「昔」から「今」に着目し、進化する予防法を演習を交えながら楽しく習得しました。

新人介護員

レクリエーションでご入所者様との時間

介護のお仕事は未経験でのスタートし、6ヵ月経過しました。
今では殆ど独り立ちで、介護業務に従事しています。レクリエーショの時間では色々考えてご入所者様とふれあい、楽しいひと時を共に過ごす。寄り添う介護に努めています。7月からは施設外研修にも参加し、介護技術を磨いていきます。

介護部です。

介護部のページを開設しました。

平成31年 4月 22日(月)
認知症についての施設内研修が開催されました。
当施設の看護師による講義で、事例に基づき理解を深めました。

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ
0767-42-1151
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

Pagetop